塾長ブログ

塾長ブログ

塾長ブログ

塾長ブログ

塾長ブログ【第15回】 ~ ビリギャル②

  • 2016年06月20日 20:02
  • カテゴリ:

DSC_0159

ブログで報告できてなかったのですが、数日前に読み終えました。

 

後半、特にさやかちゃんの受験が目前に迫ってきたあたりからは、あまりの感動で涙が出そうでした。近くのカフェで読んでたので泣くわけにもいかず、一人で涙をこらえながら読みました。

 

この本に対する批判もよく耳にします。「元々地頭が良かった子でしょ?」とか「慶応って言ったって総合政策。作戦勝ちの要素大きいでしょ。」とか。

そういう考えに反論するつもりはありません。ただ、自分が思うに、この本が本質的に伝えたいことはそこじゃありません。さやかちゃんが慶応に受かったことは、単なる結果の一つに過ぎない。そこは重要ではないんです。重要なことは、覚悟を決めて本気で何かに取り組むってことがどんなことなのか。そして、本気の努力がいかに素晴らしいかってこと。そして、周りのサポートがどれほど大切かってこと。それをこの本は教えてくれてるのだと思います。

 

私たちは、「そんなの無理に決まってる」って言って最初から諦めてしまうことが少なくありません。たしかに現実的に考えれば、無理に決まってる(=無理である可能性が非常に高い)ことにエネルギーを注ぐのは効率が悪いことであり、そんなことに時間を割けば日々の生活に大きな支障をきたす、って場合もあります。

でも、「無理に決まってる」と決めた時点で、もう負けは決まってるんですよね、戦う前から。

さやかちゃんは、最初は「絶対無理」って自分も周りも皆が思ったことを成し遂げました。そこに至るまでの道は決して平坦ではなく、自分の努力もさることながら、坪田先生や、ああちゃん(お母さん)、そして他に多くの人たちのサポートの結果でした。

 

「無理」と決めつけない限り、成功するんです。自分の本気の努力と、周りの本気のサポートさえあれば、必ず。

春日部で英語を学ぶなら春日部アカデミー。個別指導中心の学習塾です。

  • 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F
  • TEL:048-763-6790 【受付時間】 平日、土曜 14:00~23:00

塾長ブログ【第14回】 ~ 英検

  • 2016年06月13日 15:28
  • カテゴリ:

DSC_0161

週末に英検が行われました。

当塾も準会場登録をしているので、生徒たちが受けに来てくれました。

 

今回のトピックは、何といっても2級ですね。並べ替え問題が無くなり、自由記述のライティング問題が加わりました。

お題は過去の二次試験(スピーキング)にも出されていそうなもので、それほどハードではなく、むしろ答えやすい内容だったと思います。

 

感動したのは、当塾で2級を受けた、とある高3の女の子です。

この子はずっと英語が苦手で、今回、ライティングは全く対策をせずに臨ませました。正直、(本人には申し訳ないのですが)手に負えるものではないと思っていたからです。

しかし、この目論見は良い意味で見事に裏切られました。試験が終わって彼女の答案を見た瞬間、驚きと感動で一瞬言葉を失いかけました。それほど立派な文章だったのです。

理路整然としていて、変に回りくどくなくて、自分の意見がストレートに伝わってきて、読んでてとてもわかりやすい。文法のミスやスペルミスは多少あったものの、点数的にもとても期待できるものだと思います。

ちなみにこの子、長文セクションの正答率は受けるたびに上がってます。今回も今までで一番の正答率でした。

やはり努力は必ず報われるんですね。今回の彼女の出来栄えを見て改めてそう思いました。

 

 

春日部で英語を学ぶなら春日部アカデミー。個別指導中心の学習塾です。

  • 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F
  • TEL:048-763-6790 【受付時間】 平日、土曜 14:00~23:00

塾長ブログ【第13回】 ~ ビリギャル

  • 2016年06月08日 15:07
  • カテゴリ:

前から気になってた本を読みました。

「今さら?」って感じですけどね (^^;

DSC_0159

主人公さやかちゃんはもちろんですが、

それより、ああちゃん(お母さん)の考え方が素晴らしい!

さやかちゃんの成功は、このお母さんがいなければありえなかったでしょうね、きっと。

 

まだ半分しか読んでないので、残りの半分は明日読もうと思います。

 

『ダメな人間などいません。ダメな指導者がいるだけなのです。』

という坪田先生の言葉も心に突き刺さりました。

 

自分は「ダメな指導者になってないか」。

これからも油断せずにいつも自問自答を繰り返していこうと思います。

春日部で英語を学ぶなら春日部アカデミー。個別指導中心の学習塾です。

  • 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F
  • TEL:048-763-6790 【受付時間】 平日、土曜 14:00~23:00

塾長ブログ【第12回】 ~ 英語ライティング講座 最終回

  • 2016年02月27日 17:03
  • カテゴリ:

こんにちは。久々のブログ更新です。

 

昨日は中3生対象の『英語ライティング講座』の最終回。当塾オリジナルの県立入試予想問題として以下の4つのテーマで書いてもらいました。

 

テーマ① Japanese people should learn English.

テーマ② Do you want to study abroad in the future?

テーマ③ We should do volunteer work.

テーマ④ Which do you like better, writing a letter or sending an e-mail?

 

予想問題がズバリ的中すればラッキーですね。

 

1つだけ、生徒が書いてくれた文章を披露したいと思います。最初は全然書けなかった生徒が、ここまで書けるようになりました。

 

【テーマ We should do vulunteer work.】

 

I think so.

I saw people who cleaned around the park last month.

Next day, the park became beautiful.

I thought volunteer work makes people happy.

So, we should do volunteer work to make people happy.

 

(本人が書いた文章を、修正せずにそのまま載せてます。)

 

春日部で英語を学ぶなら春日部アカデミー。個別指導中心の学習塾です。

  • 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F
  • TEL:048-763-6790 【受付時間】 平日、土曜 14:00~23:00

塾長ブログ【第11回】 ~ 春日部アカデミーで成績アップ!!

  • 2015年09月12日 18:07
  • カテゴリ:

こんにちは。

そういえば、春日部アカデミーの生徒がどれだけ成績を上げているかをHPの中でちゃんとお伝えしていませんでした。

そこで今回は、春日部アカデミーの生徒たちがどれくらいの成果をあげてくれているのかを、一部紹介したいと思います!

 

まずは英語から。

1-4

大沼中のEさんとKさんは、定期テストで2回連続100点を取ってくれました! 2人とも小学生のときから通ってくれている生徒です。次回も期待しています!

ちなみに一番最近の定期テストで、中1の英語の平均点は98.3点。満点率は83%でした!

江戸川中のOさんと大増中のTさんは、ともに6回連続。つまり、中学校入学以来90点(Oさんは95点)を下回ったことがない、ということです。スバラシイ!

 

次に、中3生です。

5-8

学年一位のMさんは、有言実行を果たしてくれました!Tさんの16点アップもスバラシイ! 2人とも日頃の努力の結晶ですね。

大増中のS君と豊春中のA君は、北辰テストで大躍進を果たしてくれました! 2人とも夏休みは相当勉強しているので、9月の北辰テストの結果も楽しみです。

 

他教科についてもご紹介。

9-12

大増中のH君はスポーツ少年。勉強との両立がちゃんと出来ていて、エライですね。

大沼中のSさんは、中3に上がった時に他の塾から春日部アカデミーに戻ってきてくた生徒です。入って早々に結果が出たので、本人も保護者の方もとても喜んでくれました!

豊春中のS君は、紹介で入ってくれた生徒です。この子も、入塾後すぐに結果が表れ始めています。元々数学は得意な教科なので、この先がとても楽しみです。

 

いかがでしたか?

次回のテストでもこのような報告ができるよう、これからも全力投球で生徒たちをリードしていきます!

 

今回は、ここまで。また次回をお楽しみに!
→ 『短期集中コース』のご案内も、ぜひお読みください。 (こちらからどうぞ)

 

春日部で英語を学ぶなら春日部アカデミー。個別指導中心の学習塾です。

  • 〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F
  • TEL:048-763-6790 【受付時間】 平日、土曜 14:00~23:00

英語教育にかける想い

英語教育にかける想い

英検対策講座

英検対策講座

塾体験

塾体験

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

PAGE TOP