春日部アカデミー式 英会話(オレコ)

春日部アカデミー式 英会話(オレコ)

英語を使いこなせる人材を育てる

英語を使いこなせる人材を育てる

今、国をあげた英語教育の大改革が推し進められようとしています。専門家の方たちがそれぞれの立場から意見を出し合って進められていますが、その根底にあるのは「英語を使いこなせる人を育てよう」ということです。
「英語を使いこなせる人」とは、しっかりとした知識(単語や文法)を土台にして、「読む」「聞く」「書く」「話す」をバランスよく正しくできる人のことです。これは時間のかかることなので、小学5年生から8年間かけて丹念に育て上げていこう、というわけです。(2020年度以降、英語は小5から正式な教科として指導されます。)

外国人講師による「話す指導」が、ついに可能に

外国人講師による「話す指導」が、ついに可能に

当塾では今までも「英語を使いこなせる子供たちを育てる」ことを念頭に置いて指導してきました。単語や文法の指導はもちろんのこと、「読む・聞く・書く・話す」の指導にも力を入れています。これに「外国人講師による指導」を加えてさらに内容の濃い授業を行いたい、というのが私たちの長年の希望でした。
そこで出会ったのがOLECOです。
OLECOでは、外国人講師と直接英語で会話ができます。これでようやく、本当の意味で「英語を使いこなせる子供たち」を育てることが可能になりました。

OLECOのカリキュラム

OLECOのカリキュラム

OLECOのカリキュラムは文科省の学習指導要領をベースにして作られています。これが、他の英会話スクールや英会話教材との一番大きな違いです。
生徒たちは無理なくレッスンに取り組むことができます。また、学校の授業や定期テスト、ひいては受験にも大きな効果が期待できます。

身につくのは「話す力」だけではない

身につくのは「話す力」だけではない

英会話授業の効果は、「話す力が身につく」だけではありません。普段の学習の中で学んだ文法知識や新しい単語や熟語表現を、会話の中で実際に使ってみることで、より確実に覚えることができます。何度も使っていくうちに忘れなくなっていくのです。
日本語でも、初めて見た言葉は一度見ただけではなかなか覚えられませんが、何度も使っていくうちに自然と覚えていきます。それと同じです。
OLECOを通してお子様たちは、総合的な英語力を身につけることができるようになります。
これこそが、一生使える英語の基礎力になるのです。 

英語が苦手でも大丈夫

英語が苦手でも大丈夫

英語が苦手なお子さんは、「英語を話す」となると最初は気が引けるかもしれません。しかし、そんなお子さんにもぜひお勧めしたいのがOLECOです。
外国人の先生はとても優しいので、英語が全くできなくても大丈夫です。一から丁寧に、優しく教えてくれます。そのような先生とのレッスンを通して、今まで英語が苦手と思っていたお子さんも「できた!わかった!」と思える経験が少しずつ増え、「英語って楽しい!」という気持ちが少しずつ芽生えてくるでしょう。「楽しい」と思えることこそが、英語の力を身につけ英語を使いこなせるようになる第一歩です。

春日部アカデミーで英会話を受講する理由

春日部アカデミーで英会話を受講する理由

英会話授業を受ける機会は、当塾以外にも数多くあります。しかし、あえて当塾で英会話を受講することには大きなメリットがあります。それは、

  • 春日部アカデミーの従来の英語の授業と連動するので、生徒たちの満足度が高い
  • 通う教室が1ヵ所で済むので費用が安く抑えられる
  • 英語学習アドバイザーに、
    英語の学習全般について気軽に相談できる

ということです。
もし英会話授業を当塾以外で受講すると、これらの逆が全てデメリットとなります。

春日部アカデミー式 英会話(オレコ)5つのポイント

英語を「話す」力が身につく

会話の授業を通して、総合的な英語力が身につく

会話の授業を通して、英語が楽しくなる

学習指導要領に基づいた内容で、定期テストや受験にも大きな効果

春日部アカデミーで受講することで、費用が安く抑えられる

英語教育へのこだわり

英語教育へのこだわり

英検対策講座

英検対策講座

塾体験

塾体験

お問い合わせはこちら

お気軽にお問合せください

PAGE TOP