個別指導と英語に強い学習で、多くの実績。
春日部アカデミーで最適な学習を。










合格体験記
國學院栃木高校 合格


一・二年生の頃もテストは多いですが、三年生は特に多いと思います。テストに苦手意識を持っている人も、多くいるでしょう。テストを乗り切る最大の策を僕は三年生になり、身に着けることができました。

その策とは、「テストを楽しむこと」です。楽しめるはずないと思うでしょう。ですが、楽しさにはいろいろあります。問題が解ける楽しさ、どんな問題が出題されるかといった楽しみがあります。その楽しみを味わうためには、まずは後悔のないように計画的にテスト勉強をすることです。勉強した分が自分の力になり、自分の力は自信に変わります。入試当日はとても緊張しましたが、自信はたくさんありました。そして自分の力に変わりました。それは、たくさん勉強したからだと思います。

このように、一つのことに対して逆算することが大切です。今やるべきことを見出して、自分の可能性を広げ、少し先のことを考えて全力を尽くすことの大切さを三年間で発見しました。
潤徳女子高校 合格


私は6月の中旬ごろに入塾しました。入塾当初は成績が悪く、勉強することが苦手でした。

北辰テストを初めて受けた時、自分の偏差値を知り、もっと勉強をして偏差値を上げないと行きたい高校に行けなくなると思い、とてもあせりました。塾に入ったころは、分からないところが多かったけど、先生に質問したり、どうしてこの答えになるのかを考えて分からないところを減らしていきました。夏期講習を受けて分からないところが分かるようになり、とてもうれしくなり、もっと勉強して分かるところを増やしていきたいと思いました。

勉強していくうちに成績がよくなりモチベーションも上がったことによって具体的な目標がきまり、志望校に合格することができました。苦手な科目があってもあきらめずに頑張ってください。



春日部東高校 合格


私は春日部東高校普通科に合格しました。私の高校は2年生と3年生の内申点が重要で、1・2年生の内申点が良くなかった私は、苦手を克服し自分が行きたい高校に入学するために2年生の3学期から塾に通うことにしました。

苦手だった英語に力を入れている塾だったので英語の成績は一気に伸びるようになりました。他の苦手だった数学の二次関数や理科の物理などは先生に聞いて解決していました。進路について悩んでいたときも、先生方は一緒に相談に乗ってくれました。

塾の先生方や友達、家族などたくさんの人達の支えがあったからこそ合格することができました。この体験を励みにこれからも目標に向かって日々努力していきたいと思います。
岩槻高校 合格


私はこの塾に入る前、他の塾に通っていましたが、なかなか結果が出なく、他の塾に変えることになりました。その時、春日部アカデミーの体験授業を受けて、ここの塾なら成績が上がると思い入塾しました。

体験授業は、「どんなことを教えてもらえるだろう」「今日は何の科目だろう」などわくわくした気持ちでした。そしてだんだんと塾に慣れていき、毎日がんばることができました。本格的に勉強が始まったのは、夏期講習からでした。その時ぐらいからほぼ毎月ある北辰テストでも成績が上がっていきました。

最後に、受験を終えて、やっていてよかったことを書きます。1つは、自分を信じることです。最終的には、自分を信じてテストをすることが大切です。2つ目は、生活リズムを整えることです。3つ目は努力をすることです。この3つをすることをおすすめします。
栗橋北彩高校 合格


僕は春日部アカデミーに入塾したのは11月ごろで、少しおそめでした。不安はありましたが、塾の先生と一緒にがんばれて合格できました。

何事にもプラス思考でいくとよいと思います。マイナス思考だとやる気も出ません。どんなことでも「できるできる」と思う方が良いと思います。
栗橋北彩高校 合格


中3夏に塾に入りましたが、それまで全く勉強をせずに、逃げてきてばかりでした。塾に入り、勉強を頑張り、自分の苦手なところをやって、合格まで至りました。スランプはあり、テストの点数が伸びませんでした。それを先生に相談し、アドバイスをもらいながら、スランプを脱出しました。相談して良かったです。

合格のため、スランプの脱出のため、塾は適切なアドバイスと行動をしてくれました。プリントなどを作ってくれたり、自分の苦手なところを分析してくれ、解けるようになるまで最後まで隣にいてくれました。あきらめなければ誰でも合格できます。最後まで自分を信じて、頑張ってみてください。結果は必ずついてきてくれます。

岩槻高校 合格


六月の中旬、私は当時の自分を変えたく、当時の友人の誘いをきっかけに春日部アカデミーに入塾しました。入塾当初、勉強の仕方が分からなかった私は、この塾のレベルに付いて行けるか不安でした。しかし、初めは中1の復習から始めたため、曖昧だった知識をハッキリさせることが出来、塾への不安が徐々に解消されていきました。

それだけではなく、塾で勉強していくうちに、自分に合った勉強の仕方が分かるようになっていきました。自分の勉強法が分かってからは、先生の授業の後に素早く帰宅し、自習を行っていました。

ここまで真っ当に勉強できたのは、自分の力だけではなく、この塾の先生達による指導があったからこそだと思います。だからこれから受験を行う人は、自分のレベルにガッカリするのではなく、むしろラッキーと思い、先生達に背中を押されてみるのも良いと思います。

浦和東高校 合格


私が春日部アカデミーに入塾したきっかけは、両親が私に勉強する癖をつけて欲しい、という思いからでした。

当時、私は小学6年生で、受験のことなどあまり気にしていなくて、「個別であればどこでもいい」と思っていました。入塾当初は、同じ学校の友だちもいなくて、初めての環境だったので、とても不安でした。しかし、授業を優しく教えてくださったり、休み時間に話かけてくださる先生方のおかげで、塾での生活は苦ではありませんでした。

私は受験前最後の北辰テストで偏差値が下がってしまいました。その結果を見てから、今までよりも自信がなくなって、勉強していても「この勉強をやって合格できるのか」「もし落ちてしまったら」と常にネガティブに考えてしまっていました。しかし、受験の丁度1週間前に、先生が自信が無さそうな私を見て「大丈夫、今までちゃんとやってきたんだから大丈夫」と言われて、少しだけ気持ちが楽になりました。不安でしかたがなかった私にとって、『大丈夫』という言葉は、何かアドバイスをもらうよりも安心して、とても心強かったです。そのおかげで、受験までの一週間本番に向けて、しっかりと準備することが出来ました。本番は、とても緊張しましたが、「同じ思いをした、同い年の人たちが周りにたくさんいる」と考えたら、切り替えて集中してテストに取りくむことが出来ました。

塾にいるとき、早く家に帰りたいと思うことは何度もありましたが、春日部アカデミーの同級生みんなが第一志望に合格することが出来て、今となっては、あのときみんなと頑張って授業を受けてよかったと思います。私が頑張ろうと思ったのも、第一志望に合格出来たのも春日部アカデミーのおかげだと思っています。入塾したのが春日部アカデミーでよかったです。

これから受験の人たちも、自信をなくしても、自分が今までやってきたことを信じて頑張ってください。



他の年度の合格体験記はこちら ▷ 2022年度
〒344-0065 埼玉県春日部市谷原2-6-4 1F

TEL:048-763-6790

受付時間 :平日、土曜 14:00~23:00

SITE MAP

> HOME
> 教科別指導
> 英語強化
> 学習メカニズム
> リアル口コミ
> 選ばれる理由


> 指導への9つのこだわり
> 英語教育における強み
> 1人ひとりと向き合う
> 塾学習への想い
> 入塾までの流れ
> 教育理念・方針